FC2ブログ
気ままに 綴る

PS2版DQ5RTA カジノ技不使用 6:16:27

ビアンカ嫁娘使用道中狩りザオリクカット奇跡の剣カット
今回はわりとマジメに書きました
☆プレーポリシー
・達成者:ロマト
・達成日:2014年3月16日
・PS2型番:SCPH-90000
・使用コントローラ:アナログ連射コントローラー「極2」(16連射)
・カジノ技:不使用
・主力仲間モンスター:アプール/ピエール/ボロンゴ
・結婚相手:ビアンカ
・メダル景品:なし
・レックス最終Lv:25
〇 ラインハットでのヘンリーとの壁越しトーク
〇 地下遺跡の洞窟ショートカット (発見:ちょん様)
〇 ドラゴンの杖2本取り
〇 スカラつなぎ (発見:赤ちゅん様)
〇 プサンカット
〇 マヒバグ (詳細についてはこちら)
× ディスクトレイの開閉を用いてできる全てのバグ技
× アイテム増殖技

タイムテーブル

☆主要運要素
・ランダム2エンカ:77exp60G
・アプール:6戦1ツモ
・ピエール:地下道中ツモ(地下4戦2ツモ)
・メタルスライム:サンタローズ4匹/魔物の住処1匹



☆全体を通しての戦略
・一発勝負を想定し、なるべく全滅しないように行動選択をする
※今回はジャミ撃破時点のタイムがよかったので青年期後半のゲマ1戦目前後から一発勝負を想定しない行動選択をする場面があった
経験値シートを利用した経験値調整を行う
※経験値シート作成の際に、右弐さんのホームページより、主要キャラ能力値を参照させて頂きました
ボス戦でのHP計算を可能な限り行う
※HP計算シートを作成する際に、Snさんからアドバイスを頂きました
まんたんが効果的に使用出来そうな箇所は積極的に使用する



☆幼年期戦略・戦術
・固定戦闘のおばけキャンドル戦は主ビ共にLv.4以上で挑む
・親分ゴーストには主ビ共にLv.5以上で挑む
・場合によってはサンタローズの道具屋で薬草を購入する
※サンタローズでの行動分岐はSnさんを参考にさせて頂きました
・妖精の村で石の牙、薬草を購入する(いわゆる先牙チャート)
道中でのエンカウントに対して個人逃げを利用した戦術を取る
・可能な限りドワーフの洞窟での消極的デスルーラを狙う
※道中の回復ラインをぎりぎりまで低く設定
→3逃げまでは許容できる程度のHPを維持
・雪の女王には主Lv.7以上/ボLv.3以上で挑む
所持ゴールドに関わらず、ラインハットの不思議な木の実を回収する
→青年期前半の金策を楽にするため
・ラインハットで毛皮のフードを購入する
道中での危険なエンカウントに対しては個人逃げでの逃走を試みる
→場合によっては撃破することもある
・パパス合流後はなるべく敵を狩るようにする



☆青年期前半戦略・戦術
鞭男戦はなるべく勝利するように行動する
・確定で加入させる仲間モンスターはアプール/ピエール/ボロンゴ
・「4人目」は起き上がった場合にのみ加入させる
※候補モンスターは(ニトロ/マッシュ/メタリン/クックル/エビアン/ミステル)
アルカパで薬草/キメラの翼を必要数購入し、ラインハットでの道具の補充はしない
サンタローズの洞窟で天空の剣を回収後、確定でデスルーラを行う
・偽太后前になるべくアプールが言うことを聞くようになるべく敵を狩りつつ進行
アルカパで青銅の鎧/鉄の盾/鉄兜を購入する
※道中で鉄の盾をドロップしていた場合はポートセルミで鉄の鎧、鉄兜購入に変更
・溶岩原人戦後、もしくは水のリング入手までにリレミトを習得する
・カンダタ戦前までにピエールLv.11以上に上げる
※リレミト習得とは別枠での稼ぎを行う
場合によっては主リレミト習得に必要な経験値以上を稼ぐ
・結婚相手はビアンカを選択
・チゾットで炎の爪を購入する
→以降のボス戦で炎の爪による攻撃を主力にする
・グランバニアで風神の盾2/ファイト一発3~5を購入する
・カンダタ戦ではピエール/主人公が落とされた場合にのみ世界樹の葉を使用する
・ボロンゴが生存し、アプールが落ちている、かつ、カンダタ戦で世界樹の葉を使用していない場合にのみジャミ前に世界樹の葉をアプールに使用
ジャミの経験値を含め、ゲマ前にアLv.18になり、かつ、カンダタ戦で世界樹の葉を使用していない場合に、アが落ちていればジャミ撃破前に世界樹の葉を使用し、ジャミの経験値をいれるようにする
ジャミ戦ではピエール/アプールの生存を優先し、ボロンゴ/主人公の生死は問わない



☆青年期後半戦略
・馬車のないダンジョン等の経験値を入れるメンバーはアプール/ピエール/息子/娘
※道中の並び順もおおむねこの並び
いかづちの杖をゴンズ戦のために温存する
水の羽衣をゲマ1戦目のために温存する
※防御した状態でのメラゾーマのダメージ乱数が最大で39になる(通常は64)
→HPの回復ラインが100超から80前後にまで低く設定できる
・ゲマ1戦目には息Lv.16以上、アLv.18で挑むようにする
→ジャミ戦の経験値がなければアLv.18はほぼ不可能
雷神の槍/炎の鎧/光のドレスを購入する
・ブオーン戦には息Lv.23、娘Lv.22以上で挑むようにする
魔人の金槌およびエルフのお守りを回収する
ジャハンナにはエルフの飲み薬が1個以下の場合しか行かない
ヘルバトラー戦でボロンゴをメガンテ爆弾役にする
※ボロンゴ単騎メガンテはたわしさんがやられていたのを参考にさせて頂きました
・天空城浮上までの世界周りの順番は以下の通り
※グランバニア(後半開始)→ラインハット(魔人の鎧回収)→グランバニア(爆弾石/ファイト一発補充)→(北の教会/空飛ぶ靴)→エルヘブン→サラボナ(フラグ関連)→山奥の村(シルクのビスチェ回収)→グランバニア(ドラゴンメイル/爆弾石/ファイト一発補充)→(ネッドの宿屋)→天空への塔→(海辺の修道院)→地下遺跡の洞窟→天空城→(サラボナ)→迷いの森→妖精の村→(ネッドの宿屋)→妖精の城→天空城(浮上)
・ボス撃破順は以下の通り
※ゴンズ→ゲマ1戦目→ラマダ→イブール→ブオーン→ゲマ2戦目→ミルドラース
・エルヘブンでのショートカットは行わない



☆青年期後半ボス戦術
★ゴンズ戦(HP計算ナシ)
〇メンバー:サピ息娘
〇想定レベル:サ20/ピ17/息14or15/娘13or15
〇主要アイテム:祝福の杖→サ、☆→息(以降全てのボス戦で息が装備)、いかづちの杖/ファイト一発1→ピ、マグマの杖→娘
〇基本方針
ほぼ全ての行動をAIに任せる
※固まるまでは俺に任せろメイン、固まった後は呪文使うなメイン
序盤は娘のみ手動での防御
・スクルト5回使用まではピ/息で回復、スクルト5回使用後はサで回復
・ダメージソースは息の倍打/ピのいかづちの杖使用/娘のマグマの杖使用
・葉の使用を前提としない戦い方をする
※娘が致死圏内の場合は先頭での防御をし、致死圏外になった場合のみ攻撃に参加する


★ゲマ1戦目(HP計算必須)
〇メンバー:娘サ息ア
〇想定レベル:娘15/サ21/息16/ア17or18
〇主要アイテム:祝福の杖→サ、妖精の剣/ファイト一発4/薬草4→ア、水の羽衣→娘
〇基本方針
・娘は先頭で常に防御する
・スクルト5回使用までは攻めない
・1T目のみアがルカニを使用する
→反射された場合は妖精の剣を使用して守備力の補填を行う
→効かなかった場合は再度ルカニを使用する
※どちらの場合もスクルト5回使用後に行動する
娘はスクルト5回使用後、水の羽衣に換装
・ダメージソースは息およびアの倍打
・葉の使用は2枚までを許容枚数とする
※青年期前半で使用していた場合、許容枚数はその分だけ少なくなる
→ゲマ1戦目前にセーブをして、青年期前半を含めて3枚消費の状況になる場合はリセット



★ラマダ戦(HP計算アリ)
〇メンバー:サ息娘主
〇想定レベル:サ22/息19/娘18/主16or17
〇主要アイテム:祝福の杖→娘、ファイト一発1→主
〇基本方針
・1T目のみ全員を俺に任せろにして行動する
※その際主は息へファイト一発を使用する
・2T目以降はサのみ俺に任せろ、他は命令させろで行動選択
・スクルト5回使用後はひたすら殴るだけ
・その際サの命令を命大事にへ変更
命大事には回復行動もしくは攻撃行動のみで、道具での攻撃を行わない
・息は天空の盾を使用してのマホカンタ状態を維持する
・娘は祝福の杖での回復に回る
→攻撃に回ることはまず無い


★イブール戦(HP計算必須)
〇主要メンバー:サ息ア娘
〇想定レベル:サ23/息20/ア19/娘19
〇主要アイテム:祝福の杖/雷神の槍→サ、ドラゴンの杖→ア/娘、光のドレス→娘、爆弾石1→主
〇基本方針
1T目のみ、主が単騎で爆弾石/バギマを使用する
・以降はサを呪文使うな、ピを命大事に、他は命令させろで行動選択
・娘は2T目に戦闘に参加したときに光のドレスを装備し、イオナズンの反射を狙う
・ローテごとに戦闘に参加するメンバーが変わる
・3n+1T:サ
・3n+2、3T:サ息ア娘/サ息ピ娘/サ息アピ
※基本的にはア/ピ/娘で2枠と考えて戦闘に参加させる
・ダメージソースはア/娘の炎/爪、息の打撃、サの雷神の槍での攻撃
・息は3n+3T目にマホカンタ状態を切らさないように行動選択


★ブオーン戦(HP計算必須)
〇主要メンバー:サ息娘主
〇想定レベル:サ25/息23/娘22/主20
〇主要アイテム:祝福の杖→娘、命のリング→息、妖精の剣→娘
〇基本方針
・序盤数ターンはサをバッチリ頑張れに変更、他を命令させろで行動選択
→直前の戦闘で呪文使うなにしているので、バッチリ頑張れの方がコマンド数が少ない
サはある程度守備力が上昇した後は命大事にへ変更し、守備力が下がった場合は俺に任せろへ変更
※敵のHPにもよるがルカナンが来た場合はこれを反復する
・息は固まり次第マホカンタ状態を維持し、ルカナン及びサのスクルトを反射する
娘は回復>ルカナン(守備力160前後)>妖精剣>ルカナン(守備力64前後)での行動選択
・主は序盤はスカラをし、それ以降は打撃/防御を選択
・ダメージソースはサ/息/主の倍打


★ゲマ2戦目(HP計算アリ)
〇主要メンバー:サ息娘ピ
〇想定レベル:サ26/息24/娘23/ピ20
〇主要アイテム:祝福の杖/賢者の石/雷神の槍/爆弾石→娘、魔人の金槌→サ、エルフのお守り/ドラゴンの杖→ピ
〇基本方針
・サはスクルトで固まるまでは俺に任せろ、それ以降は命大事にへ変更
・息はスクルトで固まった後は回復>打撃での行動選択
・娘はバイキルトを息に使用した後は回復>爆弾石>雷神の槍での行動選択
賢者の石での回復と祝福の杖での回復を切り替えつつ行動選択
・フバーハ/スクルトで固まるまではピは防御
・ピは固まった後はドラゴンの杖を使用
※輝く息+メラゾーマがピに来た場合はほぼ落とされるので諦めよう
・ダメージソースはサの魔人の金槌/息の倍打/娘の爆弾石、雷神の槍使用/ピの炎


★ミルドラース前半戦(HP計算必須)
〇主要メンバー:サ息娘ピ
〇想定レベル:サ27/息25/娘/24/ピ21
〇主要アイテム:賢者の石→サ、祝福の杖→娘、ドラゴンの杖→娘/ピ
〇基本方針
全員を命令させろで行動選択
サは奇数ターンに賢者の石、偶数ターンにスクルト(開幕及び波動後のみ)>打撃
・息は1T目フバーハ、2T目及びスクルト0状態の場合にスクルト、その他は回復>打撃
・娘は1T目及び波動後に息にバイキルト、2T目及び波動後の偶数ターンはイオラ、その次のターンにドラゴンの杖使用
・ピは1T目からドラゴンの杖使用、波動後もドラゴンの杖使用
・偶数ターンでのダメージは基本的に息子で回復し、娘が竜化していない場合は娘の祝福の杖を使用する
・仲間呼びで悪魔神官が呼ばれた場合は息子はライデインを使用
・仲間呼びでキラーマシンが呼ばれた場合は息子はスクルトを使用し、次のターンにキラーマシンを攻撃する
※キラーマシンに攻撃される時点でスクルト3回状態にする
→スクルト3回状態でキラーマシンを呼ばれた場合はキラーマシンを攻撃する
・撃破ターンを正確に把握し、悪い状態でミルドラース後半戦に移行しないようにする
・ダメージソースはサの魔人の金槌/息の倍打/娘のイオラ、炎/ピの炎


★ミルドラース後半戦(HP計算必須)
〇主要メンバー:サ息娘ピ
〇想定レベル:サ27/息25/娘/24/ピ21
〇主要アイテム:前半戦と同じ
〇基本方針
・サを呪文使うなへ変更
息は打撃+イオナズンで落ちないようにマホカンタ状態を維持
マホカンタ>(最優先)>回復>フバーハ>ライデイン
どのターンからでもマホカンタ状態でないなら天空の盾を使用する
娘は防御を上手く機能させつつ攻められる時にのみ攻める
・ピは常にドラゴンの杖を使用し、波動をされた場合のみ、その状況での最適な行動を選択する
・主はピの回復にまで手が回らない場合等で入れ替え、防御/回復/攻撃の中から行動選択する
※攻撃をするのは特攻する場合のみで、ほぼ攻撃に参加しない
・アも主と同様に、盾として機能させる
・ダメージソースは息のライデイン/娘のイオラ/ピの炎/魔法反射
・世界樹の葉の枚数で攻め方も変わる



もう少し何か付け加えたいような気もしますが、特に思いつかないです。
何かこういうの書いて欲しいみたいなのがあれば言って下さい。
以下、主観的なプレー記。改善案や変更点などを記述した箇所は※や→で書いてます。
※戦闘回数については取り逃し、カウント重複があるかもしれないです。


〇幼年期
・名前は「ぁ」
・最初のスライム*3戦は逃走
・ランダム1エンカ目は鼠*2/鼠*2/植(鼠2+植撃破)
・ランダム2エンカ目は竜*3
・この時点でレベル3、能力値の上昇値は平均的
・サンタローズの洞窟では15exp11G稼ぎ
・アルカパでは薬草5/聖水1購入
・レヌールは宿3を視野に入れつつ進行したものの、結果的に宿2での突破に成功
・地下の力の種は3上昇
・固定戦闘のおばけキャンドルからブロンズナイフをドロップ
→アルカパで木の帽子購入へ分岐を変更
・ドワーフの洞窟でデスルーラに成功
※B1Fでのデスルーラなので結果としてはイマイチ
・道中はわりと狩ったほうで、あと29expでザイル後にボロンゴがLv.4になるところまで狩った
・雪の女王戦はルカナンなしだったものの終始安定して戦えた
・ラインハットでは毛皮のフード購入
※ここは資金、木の帽子の有無次第で鉄の盾との分岐を用意してもいいかも
・パパス加入までに多少怖いエンカに絡まれたものの、全滅することなくぬわーへ
※パパス加入から153expの経験値を稼いだ
・幼年期自体は乙もなくまずまずといったところ
・50戦闘24勝利23逃走1デスル2イベント
※パパス加入時の戦闘を1回目、ゲマ戦闘を含むそれ以降の戦闘を2回目とカウント


〇青年期前半
・鞭男戦は特に何もなく勝利
・オラクルベリーでチェーンクロス/スライムの服/馬車を購入
・アプールはぎりぎり夕方になるくらいにツモ
・アルカパで薬草/聖水/キメラの翼を購入
→ラインハットでの買い物をカットできるだけの量を購入する必要があったので、幼年期に不思議な木の実を回収
・サンタローズの洞窟では天空の剣回収前に合計3匹出現2匹狩り
・天空の剣回収後にデスルーラをしようとした1エンカ目にメタルスライム2匹出現2狩り
※経験値配分上こんだけ狩る必要はなかったのですが欲に勝てませんでした
・この時点でアプールが言うことを聞くので、アプは体当たりでのデスルーラを選択
→デスルエンカは熊2屍1
・道中でピエールをツモ
・アルカパで鱗の盾を購入できなかったので、神の塔で鱗の盾+不思議な木の実を回収
→鱗の盾は主へ、不思議な木の実はピエへ
・神の塔での最終エンカ(鎧*4)で撃破時にマヒ攻撃をしたのが2匹、マヒ攻撃をしたものの効かなかったのが1匹
→偽太后戦でマヒバグが発生(笑い袋A及びBに対して)
・偽太后戦は魔物のえさが2個とも不発に終わり、危険な状況になるも、ヘンリー乙のみで勝利
・当初の予定通り、アルカパで買い物
→青銅の鎧/鉄兜/鉄の盾/薬草/キメラの翼
・ルラフェンへ行く前に魔物の住処へ
・ボロンゴ加入後にメタルスライムを1匹撃破
・ピエールへ経験値を入れたかったので、敵を積極的に狩っていたら魔物の住処でリレミト習得
→道中でまんたんを積極的に使用していたのでMPが足りず、歩いて出ることに
※B1Fだったのでリレミトを使用してもしなくても大して変わらなかった(はず)
・魔物の住処脱出時点で必要な経験値は稼いでいたので、以降の全てのエンカウントからは逃走
・登下山ともに特に何もなく進行
・グランバニアでは風神の盾*2/ファイト一発*3を購入
・カンダタは痛恨をしてくることなく撃破
・オーク、キメーラも全員生存で撃破
・ジャミ前にア15/ボ17/ピ12/主15とレベルは高めなので、ジャミ戦は終始安定して突破できた
・119戦闘39勝利78逃走1デスル1イベント
・幼年期+青年期前半→169戦闘63勝利101逃走2デスル3イベント
※イベント戦:ボロンゴ戦のこと


〇青年期後半
・カンダタ子分1戦目は特に何もなく勝利
・カンダタ子分後にサンチョを加入しボロンゴにメガンテの腕輪を装備させて預かり所へ
・爆弾石は息6ア8ピ6サ6(それぞれ持てるだけ)
・水のリングをサへ、炎のリングをピへ(道中で使用する)
・後半開始~エルヘブンまでで7125expを獲得(カンダタ子分750exp+道中6375exp)
・道中のエンカ対処は基本的には以下の通り
※ブリザードマン:爆弾2/爆弾1+マヒ攻撃、ネクロマンサー:爆弾2+炎リ+水リ、ゾンビナイト:爆弾2+打撃+打撃、しびれくらげ:爆弾1
・壷確認までに娘がリレミトを習得したので封印の祠からは娘でリレミト脱出
・2度目のグランバニアでの補充は爆弾石(ア4娘9)、ファイト一発6
※想定使用箇所、個数はゴンズで1、ゲマ1で4、ラマダで1、余った場合にブオーンで使用
・道中のエンカ対処は以下の通り
※グレイトマムー:爆弾3+炎リ、ゾンビナイト:爆弾3+バギマ、りゅうせんし:爆弾2+炎リ/マ杖、サウルスロード:爆弾3+炎リ
・後半開始~天空城浮上までで16394expを獲得
※ゲマ前にベホマ習得に必要な経験値は16313exp
・ボブルの塔はサピ息娘でサの命令を命大事にで進行
・ゴンズ戦は娘が致死圏内になったこともあり順調に言った場合と比べて12秒程度の遅れ
・ゲマ戦では葉1枚、世界樹のしずくを使用し、娘ア乙で勝利
・歩き戻りも危険と判断し、葉を娘に使用
・アはグランバニアで蘇生
・ラマダ戦ではファイト一発を持たせるのを忘れ、1分強の遅れ
・ついでにこのときに娘が後攻し、HP62のサンチョがマヒャド64を喰らい乙
※これに関しては魔人の鎧の耐性とマヒャドのダメージ乱数の把握ミスで、息子でベホマをするべきだった
・この時点で世界樹の葉残り0枚
・イブール直前の戦闘(メタルドラゴン*3)で娘が乙
※1、2匹目の攻撃が重なり、2匹目の攻撃でジャスキルだったのでゲマ1戦目の経験値が娘に入っていれば落ちなかったかも、という程度
・使用出来る世界樹の葉がないということと、リレミト脱出が不可能ということで、娘乙のままイブール戦にいくことに
・イブール戦ではドラ杖役を娘からピに変更して対応
・幼年期、青年期前半で入手した魔法の聖水を祈りの指輪代わりに息子に使用
※祈り破損かつゲマ1戦目でエルフの飲み薬を使用していた場合、ここでのMP回復手段として重要になるので、なるべく使用せずに温存しておいた
⇔今までは溶岩原人戦前(道中でピがレベルアップしていた場合のみ)やジャミ戦前に積極的に使用していた
・イブール戦はイオナズンが多かったので、娘乙でもそこまでタイムが落ちなかった
・ブオーン戦は娘のHPが低かったこともあり、主人公が防御を使わされる場面があった
※ここまでレベルが低い状態は想定外なのでお祈りする場面もちらほら
・最後の鍵を入手し、天空の鎧/魔人の金槌/エルフのお守りを回収
※魔人の金槌回収は以降のボス戦とジャハンナカットで元が取れる計算です
・エビルマウンテン直前にはぐれメタルを含むメタルエンカに遭遇
→狩りにいくも1T目にはぐれメタル逃走
・エビルマウンテンは全体的にエンカ数が多かった印象
※おそらくエビルマウンテン直前で最低歩数でのエンカの連続があったのが原因
→記録狙い的にはもう少し少なければというところ
・ゲマ2戦目は序盤~中盤あたりでボロンゴを出し、輝く息でそのターンにご臨終
※ピエールを落としたくない場合に主/アと入れ替えておいたほうがよかったと思うターンも
→アに満月草を持たせている関係上アは落とせないので出すなら主
・ヘルバトラー戦はボロンゴ単騎でのメガンテ
→瀕死1と無効1
・ミルドラース前半戦は神官0キラマ2波動0
※キラマDまで呼ばれたターンにミルドラースを撃破
・サンチョの魔人の金槌は8回中5回命中
・ミルドラース後半戦にはかなり良い状態での開戦だったので1T目から比較的自由に行動選択できた
・Aローテでは極力誰も落ちないように行動選択
→魔法反射はおおむね確率通り
・Bローテは誰かが落とされる前に突破できるように行動選択
・Cローテは3n+1Tに単騎防御を駆使しつつ行動選択
※息子のHPが215だったので仕方ない
・特攻ターンはサ⇔アとしてアのバギマで撃破
・光のドレスはそこそこ機能してくれたので娘への被ダメも少なく、わりと安定して戦闘を進行できた
・96戦闘27勝利69逃走
・総戦闘回数265回/総勝利回数90回/総逃走回数170回/総デスル2回/総イベント3回





プレー記を記述しながら、ボス戦術(特にローテ行動のボス戦)についてもっと詳しくまとめておいてもいいような気がしました。上記のボス戦術は当たり障りのないような方針のみを記述してるだけですが、実際にはローテごとの行動ははっきり決まってたりしますし。例えば、ミルドラース後半、Aローテでの3n+3T目、直前に凍てつく波動をされていた場合の行動はフバーハ、ではなく天空の盾とかそういう基幹に関わるようなところはフローチャート式にまとめたほうがいいくらいな程度には固まってたりします。ただ、そういったものを記述していくと、書き漏らしがあるとか意図するところを書ききれないとかいった場合に困るのでどうしようかなぁと思うところではあります。




追記:謝辞を書き忘れてました。




☆謝辞

Snさん
・色々とボスHP計算シートについてアドバイスを頂きました。その他にも色々とアドバイスを頂きました。
右弐さん
・ホームページの情報を参考にさせて頂きました。
たらひろさん
・道中狩りザオリクカットの先達として様々なアドバイスを頂きました。特にゲマ1戦目の攻略方法についてアドバイスを頂いてからは勝率が格段に上がりました。
たわしさん
・ニコニコ生放送上でやられていたプレーを参考にさせて頂きました。
ドラクエ5 極限攻略データベースさん
・様々な攻略情報を参考にさせて頂きました。
スポンサーサイト



コメント

現在のチャートの練り直しの必要性を感じました。
レポートあらたーす( ´◔∀◔‘)ゞ

動画あげてほしいなー(チラ
[2014/03/23 03:36] URL | たわちゃん #- [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

rooomato

Author:rooomato
こちらもどうぞ→

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR