FC2ブログ
気ままに 綴る

ブレスオブファイア5 周回any%RTA

2012年6月8日にニコニコ生放送上で行ったブレスオブファイア5周回any%RTAのレポート


まずラップタイム
※開戦は戦闘画面が表示された瞬間。撃破は経験値取得画面が表示された瞬間。The Endは表記が消失した瞬間。

〇引き継ぎアイテム
・うまにく×20
・セブンスセンス×6
・爆弾×10
・反応爆弾×40
・万能薬×10
〇引き継ぎP経験値
・70408exp
〇装備品・スキル
☆リュウ
ドラゴンブレード+7 盾装備無し エクセルスーツ+2
Lv1〇横一文字 △斬撃 □ラストアーマー
Lv2〇ディスチャージ △縦一文字 □まじない
Lv3〇絶命剣 △ラウンドセイバー □円舞陣
☆ニーナ
マジカルワンド+4(ホーリーハート) アストラルリング スレイプクロス
Lv1〇バル △パダム □レイガ
Lv2〇ババル △パダーマ
Lv3〇バルハラー △グランパドラーム
ホーリーハートはキリエ用
☆リン
バムバルディ+9 盾装備無し プリンセスガード
Lv1〇ほらほら △こっちにきな! □あいさつがわりさ
Lv2〇これで △邪魔だよ!
Lv3〇はぜろ!! △砕け散るがいい! □乱れ舞え!!
※実際に使ったスキルは下線のスキルのみ



さて、まずは引き継ぎアイテム・経験値の解説から。
※D.R=デンジャールームの略

・うまにくは道中の敵避けのアイテムとして使用。
・爆弾はバイオ公社行きリフトのD.Rで使用。
・反応爆弾は氷結廃道および第一工業区のD.Rで使用。
・万能薬は2ndレンジャー戦後に解毒用に使用。
・セブンスセンスはタントラ1戦目、デモネド、クピト、ジェズイット、エリュオン、D-ボッシュ戦で使用。※今回はゼノ戦で使用してしまった。
・引き継ぎP経験値はリュウのLvを1→33まで上げる。ボス戦で先行されない素早さまで上げるのが目的。リンはLv10→20まで上げる。1stレンジャー戦で1stガンナー、バトラーに先行する素早さまで上げるのが目的。



次にクリアまでの流れを
〇ゲームスタート~氷結廃道脱出まで
・ボッシュ加入後に鑑定屋でアイテムを引きだし、リュウにP経験値を必要分振る。
・バイオ公社行きリフトのD.Rは爆弾をフィールドに設置して戦闘で使用。敵をうまにくで纏めて爆弾2個で撃破。
廃物遺棄坑のD.Rはうまにくで敵を集めて、リュウの横一文字で撃破。
・ボッシュ戦はリンのほらほら→こっちへきなで敵を集めて、砕け散るがいい→ニーナのパダーマで撃破。
・下層区行きリフトのD.Rはうまにくで敵を集めて、D-ダイブ→D-ブレスで撃破。
・3rdレンジャー戦は3rdメイジを行動させ、D-ダイブ→D-ブレスで撃破。
・氷結廃道のD.Rはうまにくで集め、反応爆弾で削り、リュウの横一文字で撃破。

〇氷結廃道脱出~B-ボッシュ撃破まで
・1stレンジャー戦はリンのほらほら→こっちへきなで敵を集めてD-ダイブ→D-ブレスで纏めて撃破。シールドを持っているレンジャーを一撃で撃破するように注意する。
・アシモフ戦はD-ダイブ→チャージ→タルナーダ→D-ブレスで撃破。
・ゼノ戦はD-ダイブ→セブンスセンス→タルナーダで撃破。ここでのセブンスセンス使用はミスでした。乱数が良くて撃破出来たので良かった。
・第一工業区のD.Rはうまにくでバフォメット・エボンファイアを集めて、反応爆弾で削り、リンのはぜろ!で撃破。壁を隔てた位置にうまにくを設置して、敵を一か所に集めておく。
・タントラ1・ギーガギス・タントラ2戦はD-ダイブ→チャージ→タルナーダで撃破。
・トリニティ戦はD-ダイブ→チャージ→ヴィールヒ×4で撃破。
・B-ボッシュ戦はD-ダイブ→チャージ→タルナーダ×2で撃破。

〇上層区街~The Endまで
・電力供給ビルのD.Rはニーナのキリエで撃破。
・デモネド・クピト戦はセブンスセンス→D-ダイブ→チャージ→タルナーダ×2で撃破。
・ジェズイット戦はニーナのグランパドラーム→シャドウウォーク解除→セブンスセンス→D-ダイブ→チャージ→タルナーダ×2で撃破。
・エリュオン戦はセブンスセンス→チャージ×2→タルナーダ→ヴィールヒで撃破。
・ボッシュ戦はD-ダイブ→チャージ→タルナーダ×2で撃破。
・D-ボッシュ戦はセブンスセンス→チャージ×2→タルナーダ×2で撃破。

なんていうか非常に見にくいのでボス戦を表にもまとめました
非常にすっきり。




さて、考察をしていきたいと思います。
道中に関してはD-ダッシュを全面的に使用して突破するだけなので特に記述することはありません。強いて言うなら道を覚えてロスなく移動出来るようにするくらいですかね。アクション要素が多い分だけ記述するのがめんどくさい難しいんです。
D-ダイブの使用個所に関しては特に問題ないかなと思います。これ以上使いようがないのもありますかね。この記事を書いているときに気付いたのですが、デンジャールームは爆弾→反応爆弾にして、フィールドで撃破出来るようにした方が早そうですね。画面の暗転・コマンドの入力等を含めてもそっちの方が早いはず。この辺りはもう少し検証してからにしてみます。バインドスパイダのエサ捕食速度が速いのが少し厳しいかも?というところです。仮に下層区行きリフトのデンジャールームでフィールドでの撃破が出来れば、D-カウンターの節約にもなるのでかなり余裕が出ると思います。ここはタイムとの相談になるかな。
中央省庁区のルートはクピト→ジェズイットが最速だと思います。というのも、オルテンシアルートはデンジャールーム経由なのが、ヴェクサシオンルートは撃破速度が問題になってくるかなと思います。クピト戦では誰にも先行されずにリュウが動けるように調整しているというのもあります。クピトに先行されてしまうと攻撃モーションが長いので、意外と時間が掛かってしまうんですよね。
ヴェクサシオンルートはそもそも撃破出来るかどうかが怪しいところなんですよね。ヴェクサシオンが強いということ、撃破しないといけない敵が複数いるということ、AP、D-カウンターが足りないということなどなど問題点は色々あります。その点ジェズイットルートは確定で先行されるものの、ノーダメージでの突破が可能なんですよね。魔法陣でAD以上のダメージを与えれば攻撃が通用するのでそれを利用するだけです。ただ、ミラージュ爆弾に関しては別みたいですね。3つ設置したのに見事に避けられてニーナを落とされました。相手の行動ルーチンを把握していないのも悪いのですがねw
ジェズイット以降のボス戦では特に何も変わらないですかね。強いて言うならばD-ボッシュ戦で乱数次第では落とせない可能性があるということくらいです。これはもう1-2周してドラゴンブレードを+9にしていれば解決でしょう。スキルを使いやすい位置に、かつ余計なものを外しておいた方がいいかなと思います。改めて見たら余計なスキル付きすぎでしたし。
P経験値はリュウ・リン振りでいいでしょう。リンはデンジャールームでも活躍してもらうので、ある程度は必要になるかなと思います。ニーナには振る必要はないでしょう。活躍の場がほぼありませんし・・・


とまぁこんな感じでしょうか。なんにしても、後2分~2分半程度はタイムが伸ばせそうなのでやってみることにします。



最後になりますが「ブレスオブファイア5」についての説明を。
2002年に株式会社カプコンから発売されたRPGで、「ブレスオブファイア」としてのナンバリングとしては最後の作品になってます。(2012年6月現在)
私個人としては非常に残念ではありますが、現在はブレスオブファイアの開発チームが解散されていて、「ブレスオブファイア6」の発売は未定となっています。
「ブレスオブファイア5」をやってみた感想としては他のナンバリングとは少し違うなという感じもしました。RPGながらローグライクゲームに近いものがあるのではないかと思います。今までのナンバリングが王道的なRPGであるのに対して、このような形式だったというのもクソゲー扱いされる所以だったりもするのかなぁと思います。凄く面白いんですけどね。
システム的には周回すること、を前提としているかなと思います。SOLという一部のデータを引き継いで再開できるシステムや、1度クリアしなければ見れないイベントや手に入らない武器があったりしますからね。
D-カウンターというのも曲者でして、0%からカウントがスタートして(実質1.00%ですが)、100%になればゲームオーバーになってしまう。D-カウンターが増える条件は、マップでの移動・ターンの経過・D-ダッシュ・D-ダイブおよびD-ダイブ中の技の使用。他にあったっけな?道中で増え続けるのに対して減ることがない、というのも難易度が高いと言われる要因かなと思います。
パーティーメンバーは他のナンバリングと同様にリュウ・ニーナが、更にはリンという新キャラクターが登場します。リュウは格闘攻撃・D-ダイブによる竜化、ニーナは魔法攻撃、リンは射撃攻撃を担っていて、役割はしっかり分担されているなと思います。1が8人、2が8人、3が6人、4が6人となっているのに対して5は3人と、過去最少人数での攻略というのも特徴かなと思います。
戦闘システム等々まだまだ説明出来るところはありますがめんどくさいので割愛させて頂きます。


少し話は変わりますが、ブレスオブファイア5は割と色んな形式でのRTAが楽しめるゲームではないかなと思います。1周目any%、1周目1/4、周回any%などD値評価という点や、周回を前提としたRTAなどなど色々あるかなと思います。難易度的には周回any%<<<<初回any%<<初回1/4かなと思います。初回1/4は早くても4時間半程度は掛かるようで、実質休憩の無いこのゲームでそれだけの長丁場は辛いなーと思います。PS2版DQ5、ブレスオブファイア3と、今までやってきたRTA(スーパーマリオブラザーズを除く)は長いけれども休憩ポイントがしっかりとありましたからね。1時間集中しっぱなしっていうのも実は辛かったりもします。そのあたりは慣れの部分なんでしょうけどね・・・


今日のところは以上です。また記録更新したらレポート(と言えるのか・・・)を纏めます。ブレス5のレポとかどう書けばいいんだよ・・・わかんねぇよ・・・


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

rooomato

Author:rooomato
こちらもどうぞ→

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR