FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2回9作連続RTAリレー 結果

まずは第2回9作連続RTAリレー対決お疲れさまでした。2回連続で走者として参加しましたが、楽しませていただきました。走者・運営・解説・ミラー等々関係者の方々お疲れさまでした!
特に7の解説をされた方、長時間ミラーをされた方はお疲れさまでした...
次回の9作があるなら5では参加しません。新規で参加される方が出てくること、次回もまたカジノ使用で開催されることを願います。



と、言いますのも、自分が関与しなくても高いレベルでの勝負が見られるまでプレーヤーのレベルが上がってほしいと思うからです。それに現在PS2版DQ5をやられている方ではなく新規で参戦する方が出てきてほしい、というのもあるんですよね。自分が驚くくらいの実力の持ち主とか出てこねぇかな・・・




さて、本題
Aチーム  64:18:01 Bチーム  63:19:29 でした。
私はAチームとして参加。長時間の作品で差がついた、という感じでした。


自分の走りの反省を
まずはラップタイム
今回は簡単にだけまとめていきます。(録画をしてなくてTS見直すのがめんどk)


幼年期(1:07:47)
一発勝負なら十分なタイムだと思います。ニコ生自体の不具合で親分戦辺りのラップタイムが取れませんでした。親分は結構強めでした。ギラ何回されたっけな?女王はルカナンが1回決まったのと、命の木の実をベラに(+5)振っていたので余裕でした。スタート時点での差を幼年期で取り戻せるとは思ってませんでした。


青年期前半(2:18:48)
アプ・ピエ共に上々でした。メタルをサンタ地下で狩れたのも大きかった。カジノでは1リセでの58回転目で当たり。偽太后までの区間で30:11.これはなかなか早い。アプが一発で来れば自分の目標とするタイムに近いタイムになるので、特に非の打ちどころのない走りが出来たと思います。誓いの口づけまでの区間はまずまずといったところ。ジャミまでの区間は少し遅れてしまった。


青年期後半(2:50:21)
ゲマ1までの稼ぎが微妙だったので息子がレベル14でゲマ1へ。かなり苦戦しました。娘を先頭防御で安定を図ったにも関わらず、ポンポン最後尾アプールが落とされました。理不尽。ゲマ1に関してはルカニがどのタイミングで入るかが重要だなと再認識しました。ルカニ反射は勘弁してください。ロケット消失~ゲマ1までの区間は1:01:43.もう少し早くしておきたかったところ。
イブールまでの区間は34:41.ブオーンで全滅寸前まで追い込まれるものの撃破。息子・主人公落ちの状態での撃破でした。戦闘時間は4分46秒。うん、遅い。ブオーン戦がイマイチだったくらいで、この区間の他のところはまずまずだったと思います。
The Endまでは1:03:00.致命的な遅さでした。全てはミルドラース1・2戦がイマイチだったことが原因でしょう。この2戦だけで6-7分遅れている感じでした。Cローテで葉3枚持ちの娘竜化はないわな、うん。もう少し葉が切れた状態でのミルド2戦を考えておくべきだったなと思いました。




青年期前半に関しては引いた運に見合うタイムは出せたのではないかと思います。特に一発勝負という状況の中で安定して走れたのは大きいかなと思います。逆に青年期後半は実力(練習)不足が露呈してしまったのではないかなと思いました。やりようがあった(と思う)だけに悔しいです。
ただ、しばらくはカジノ使用をやらないと思います。並走とかも参加しないつもりです。誰かが6時間を切ってくれば再開するかも?という程度にしかモチベがありません。チャートの公開をしようと思うのでそっち優先になるかな。簡易チャートは出来ている状態なので、そのうち公開しようと思います。ただ、もう少し修正しておきたいので時間は掛かると思います。誰か時間を分けてください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

rooomato

Author:rooomato
こちらもどうぞ→

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。