FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どこかでなにかがミステリー

最近流行りのミステルのお話
なんとはなしにカジノ技使用の青年期前半をやっていたら、ミステルが仲間になりました。



お、これは、と思い採用してみることに。



加入地点は噂の祠周辺。というかこの辺りでしかRTAではツモれるチャンスがないんじゃ・・・




装備品は、刃のブーメラン、鉄の胸当て。サラボナ到着時にシルクハットを装備させることに。あとはデモンズタワーで入手できる魔道士のローブを最終装備品にする感じで。



使ってみた感想は、非常に早い、これに尽きます。加入時点でアプールより素早さが高かったのには少し驚きました。(アプの素早さを正確に把握していなかっただけですが・・・)1レベル上がっただけで賢さが20を超えるっぽいので即戦力にもなってくれそうです。逃げ要員として優秀であるので使い勝手は非常によさそう。



ツモ以降の戦闘では攻守の選択が非常に増えるんですよね。ミステルが先行で全体攻撃を可能、というのはなかなか優秀。ミステルがいることでアプをサポート役にも回せるのが大きい。必ずしも攻撃に参加させる必要がなくなるんですよね。具体的には、先頭防御、マヒ攻撃要因としても使える、というところでしょうか。今までなら全体攻撃要因としてバギを使っていました。
溶岩原人戦ではマヌーサよりもメダパニを使う方が良いなと思いました。一応マヌーサも効くことには効くのですが、怖い攻撃は火炎なので、攻撃を封じるという意味でもメダパニでしょう。マヒ状態になるのが一番楽かな。


カンダタ戦ではシールドヒッポにメダパニ→カンダタへマヌーサ、でいいでしょう。シールドヒッポは意外とメダパニ耐性が低かったのでこの戦術はうまくハマってくれるはず。キメーラ、ジャミはマヌーサを駆使すれば少し楽になるかな?という程度。


青年期後半で生かすとするなら、ミルド1が仲間呼びで悪魔神官を呼んだときくらいでしょうか。ただ、これを見越して連れていくのも面白いかなと思います。










このデータでは、カジノ363回転目30万枚、アプ10-1、ピエ道中、ミステルツモ、メタ:火火で青年期前半データ読み込み~ジャミ撃破2:05:33というタイムでした。記録狙いで来い。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

rooomato

Author:rooomato
こちらもどうぞ→

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。